ケンパチの「ガジェット・もんスタぁ!!!(ガジェもん)」

けんぱちが自腹で買ったガジェットやその他周辺機器類や道具について色々好き勝手なことを書いていくブログ

CES2012スタートしましたね!

大方の予想通りではあったんでしょうけど、兎にも角にもAppleの後ろを追いかけないと商品が作れないのかという感じの発表が相次いでいますね。

ちょっとオモシロイと思ったところを勝手に色々書いてみました。

 

Samsung Galaxy Note

ヨーロッパや香港でも出ていたものが、LTE対応でアメリカも出るようです。

なんと掟破りのスタイラス採用!(スタイラスとは呼ばないみたいですけど)どうなんでしょうか?

結局、Androidのタッチ制度が悪いのをスタイラスでカバーしようということなんでしょうか。

5.3インチディスプレイ搭載ということで、Androidはとにかく何でもあり!他者がやってないことはとにかくやってみる!みたいな勢いがいいですよね。

特に、サムソンやHTCはひたすら色々な機種を出して、これで5.3、7、7.7、8.9、10.1タブレットを出していますが、果たして採算がとれるのかと心配になるくらいですが、とにかく元気です。

まぁこれだけきざんでどうするんだという感じもしますが…..

 

5.3インチってどういう位置づけになるんですかね?ガラケーもっている人の情報端末みたいな感じでしょうか。

 

 

Nokia Lumia 900

Aceと呼ばれていたLumia 900が発表されましたね。フロントカメラ搭載、LTE、AT&T独占という形でスタートです。4.3インチと800よりも多少大きめのスクリーンです。

800のレビューでも述べていますけど、モノコック?のボディの仕上がりはかなりいいので、アメリカでも売れるんじゃないかと思います。デザインもおしゃれですしね。

ただ、折角スクリーンも大きくするんだったら、ちょっとデザインを変えてきてもよかったのかな〜と思いましたけど。

色々間に合わなかったのかな?

AT&T独占ということですが、まぁ最終的には他のキャリアからも出るんでしょうね。

 

その他

HTC TitanIIも発表され、アメリカ市場でもようやくWindowsPhone7が動き出したという感じですが、今後はどうなっていくんでしょうか?

確かにLumia 900も800も製品としては結構いい出来ですし、WindowsPhone7も個人的には気に入っています。Androidよりは使いやすいんじゃないかとも思います。

ただ、現状のシェアを挽回するくらいの爆発力があるデバイスかというとそうでもない気がするんですよね。

 

変わった所で......

カシオの可視光線通信が結構カッコイイですね。カシオらしい少し捻った感じの機能が今後普及するのかどうなのか、期待したいところです。オープンソース化するとかしないと難しいかな。LTE、NFC、とか色々組み込んで行かないといけないものが多そうですからね〜。

 

テレビ関連

Samsungが有機ELの55型を発表しましたね〜!かなりアグレッシブな展開です。確かSONYも有機ELのバカ高いテレビを出していましたけど、いよいよ時代が有機ELに入ってきたということでしょうか。

この会社は、ほんとうに元気がありますね。日本の会社も頑張れ!

 

モーションコントロール、顔認識、音声コントロール機能を付加したTVってどうなるんでしょうか。そもそもきちっと機能するのかということも含めて興味津々です。

ただ、個人的には3Dなんかに注力するよりもこちらの方が全然いいとは思います。

 

後は東芝の55型、グラスレス3Dも3Dの技術のなかでは注目です。

 

あと、Lenovoがテレビを出していたのを始めて知りました。といっても先ずは中国国内で発売と….何故わざわざラスベガスまできて発表したのか謎ですが….

 

KinectがWindowsに!

WindowsにもKinectが登場するようですが、どういう製品になるんでしょうか?ノート型にも邪魔にならずに置けるようなものなのか、2月1日が待てませんね。XboX用のが普通に流用できればいいのに。

 

だらだら書いてしまいましたが、CESはやっぱりワクワクしますね〜!

明日の発表も楽しみです!